【ダウンロード版】舌・唇・あご 英語の筋肉を作るトレーニング(muscletraining.zip)

¥ 864

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(297043525 バイト)

英語は日本語よりもはるかに舌やあごの筋肉を使います。また口輪筋と呼ばれる口周りの筋肉も使います。唇を震わせて出す音なども、日本語にはありません。こういった“英語を話すための筋肉”を鍛えることで、日本人が苦手なL、R、W、F、THといった子音を、ナチュラルに発音できるようにします。動画では誰でもできる英語発音のための筋トレ方法を具体的に紹介しています。

【注意】
この商品は17分の動画教材(デジタルコンテンツ:MP4ファイルとPDFファイル)です。
商品購入はPCでお願いします。
スマートフォンでは、購入はできますが、商品をダウンロードできないので注意してください。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価